HOME


多くの女性が「美しくなりたい」という願望を持っています。近年では男性も例外ではありません。

そんなとき、「脱毛」は女性なら誰しもが一度は考えたことがあることの一つではないでしょうか。
近年では医療機関だけでなく、エステや自宅でも可能な脱毛機器などもインターネットで販売されており、脱毛の選択肢が増えてきた時代です。




だからこそ「自分がどんな方法で脱毛したいのか」ということを間違わないで、正しい知識を身につけて脱毛に取り組みたいところです。

敏感肌や確実な脱毛を望むなら医療機関で

医療機関、クリニックで主に行われている脱毛の方法については「電気脱毛」「絶縁脱毛」「医療レーザー脱毛」の4種類があります。
電気を使う電気脱毛は脱毛したい部分の毛穴に直接、電気を流しこんで脱毛する方法です。
電気脱毛では「高周波法」や「流電法」「ブレンド法」などが開発されています。
方法や個人差がありますが、施術のときに痛みを伴うこともあるので、事前に治療内容や病院の評判などをインターネットの口コミなどでチェックしておくと無難です。

自分に合った脱毛法を知る

また、エステで行われている脱毛としては、「ニードル脱毛」「光脱毛」「IPL脱毛」「フラッシュ脱毛」「プラズマ脱毛」「ワックス脱毛」などが知られています。
これらの方法は各エステで料金やプランに違いがあるので、事前に確認しておくことがお勧めです。
また持続効果なども脱毛方法によって差があるので、予算や脱毛の希望する期間などに合わせて上手に活用するようにしておくとよいでしょう。

様々な脱毛方法
自宅で脱毛する
脱毛の第一歩はお店選びから